TOP > いろいろな商品、工法をあつかっています
いろいろな商品、工法をあつかっています
 
いろいろな商品、工法をあつかっています
ニチハ株式会社様 リンク

ニチハ株式会社 様

INAX 様リンク

INAX 様

TOTO 様 リンク

TOTO 様

TOSTEM 様 リンク

TOSTEM 様

Panasonic 様 リンク

Panasonic 様

クリナップ 様

Takara standard 様

サンウェーブ 様

サンゲツ 様

YKK 様

取扱い工法

木造
RC
木造

木造(在来)

日本の伝統的な建築工法。コストの安さと柔軟なデザインや個性的なプランに対応できます。
設計の自由度が魅力です。
ただ、手作りに近いため、職人さんの腕に左右されやすい。信頼できる大工さんや工務店を選ぶことが重要です。

RC

耐久性、耐火性、断熱性に優れ強度も非常に強い。構造体としては非常に優れた工法です。
ただ、他工法に比べ、構造体自体が重くなるため、条件によっては、基礎工事に手間と時間がかかり、工期も長く、コストも割高です。
狭小地、変形地では工事自体不可能な場合も。
また素材の特性上、結露しやすいため、適切な断熱施工を行う必要があります。

重量鉄骨

中高層建築の手法を取り入れたもので太い鉄骨を使い、鉄骨の接合だけで構造強度を維持できる工法で3階建てによく採用されています。
木造に比べ、柱の間隔を広くすることが可能で大きな空間が作れます。加工しやすいという鉄の特性を生かして、ドーム型屋根などの複雑な形状に対応しやすいのも利点です。
しかし、木材ではなく鉄であるため、居住性や結露の問題が欠点です。
また建物自体の重さにより地盤への負担が大きく、コストも割高になります。